CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 寒くなってきましたね | main | おなか減った... >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ボクシング

 基本的にスポーツ観戦が好きです。

 オリンピックが近づくと血が騒ぎます。


 さて、今日の試合。


 亀田大毅選手の勝利の瞬間を見届けることが出来ました。


 もちろんテレビでですがw

 作業しながらテレビつけてましたw



 世間ではいろいろ言われていましたが、一貫して亀田兄弟を応援していました。なんだかんだで、ひとつの目標に向かって努力している人って美しいと思うのです。


 昨年の興毅選手がチャンピオンになったときは、素人目にもひたすらその巧さが際立っていました。相手の得意な展開に持ち込まず、自分の土俵で戦うという勝負事の基本ともいえるようなことを忠実に守っているような印象を受けました。

 よく兄弟を比較して、次男が最も天性の才能に欠けているという評価を見ることがあります。

 実際に今日の試合でも、必ずしも自分のペースで戦っていない、ある意味ラフな試合運びと見えるような部分があったようにも思いました。

 もちろん、むやみに手数を出さずにカウンターを狙う長男と、前に出るタイプの次男のスタイルを単純比較は出来ませんが。

 でも、以前の試合と比較すると、明らかに上手くなっています。ただ前に出て、危なくなったら引っ込んでいたのに、緩急をつけて攻めていたのが分かります。何よりも、前に出るボクサーに必須とも言える「プレッシャーをかける」という点においては、以前とは比較にならないほどにその上達を感じました。


 きっと、想像を絶するほどのとんでもない努力を重ねていたのでしょう。才能に欠けると言われ、自分でもそう思っていたとしたら、それを覆すためにはひたすら努力を積み重ねるしかないわけですから。



 勝者が発表された際の、大毅選手の歓喜の涙に、私も目頭が熱くなりました。

 「本当の努力」を経験した人間にしか、あの歓喜はきっと分からないのでしょう。


 私も頑張ろう・・・

| 編集 | 02:54 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 02:54 | - | - |
コメント


早くちゃんちゃんにーあぁぁあ!!!!!!!!
って福井出身の子に言われて「?」って感じだったんだが
早くマ●コに入れてって意味だったんだなw
やっぱ方言セックヌはオモロイし燃えるし最高すぎだよな(≧▽≦)
| 俺ちゃんちゃん大好き! | 2010/02/08 5:10 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://utagemusic.jugem.jp/trackback/403
トラックバック