CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
M3お疲れ様でした。

 まさかの遅刻というトラブルもありましたが、無事に終了し、ほっとしています。


 新作「AquakidD」は開始から2時間ほどで完売しました。

 今回から会場が変わったM3ですが、一般参加者が前に比べて随分増えた気がします。終盤になるとガランガランになるというイメージがあったのですが、4時になってもまだまだ人がたくさんいました。



 それにしても・・・しゅそたん、お疲れ様でした。初めてのソロ作品ということで今回は大変だったと思います。



 「AquakidD」ですが、イベント限定での制作となっていたため、ショップ委託等は行わない予定です。ご了承くださいませ。

 次回のイベントは、冬コミですね。受かっていればいいのですが。


 曲作り頑張ろう・・・

| 編集 | 02:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
痛ェ
Sebastian 親知らずを抜いて3日経ったのにいまだに血がにじむことに恐怖を覚えているSebastianです。


 痛み止めなしには生活できません。あと1錠しかないんだがどうしよう…
 昔、手術したことあるけど(しかも全身麻酔)、目を覚ましてから2時間後にはトイレまで歩いて、次の日には退院してたことを考えると、正直、そのときよりも辛い!


 今日(もう昨日だ…)は、池袋でサンクリに行ったあと、プレス業者さんと打ち合わせ。新しい出会いもあって、真面目に話しながらも、楽しい時間でした。
| 編集 | 01:56 | comments(1) | trackbacks(0) |
こんな夜遅くにいったい何をやってるんだろう

Sebastian コミケが終わってから、もう2週間経つんですね。そんなに経った気がしないくらい、いろんなことをやっていました。

 といっても、修羅場というわけでもなかったので、息抜きにゲームをやったり、アニメを見たり…

 アルトネリコというゲームをプレイしました。

 2は去年物凄い勢いで1周したのですが(現在2周目)、1より先に2をやるあたりがかなり邪道。

 まぁ、ゲームの感想なんかを話し出したら止まらないのでやめておきますが、音楽とストーリーが密接に結びついてるのがこの作品の特徴で、多くの「ヒュムノス」と呼ばれる歌がストーリー中に散りばめられています。


 どれも物凄くいい曲なのですが(2のEDの「メタファリカ」なんか特に)、音楽とゲームが結びついているというところに、何か「意味」を感じるのです。


 例えば、アニメでもドラマでも、必ずといっていいほど「主題歌」が付きますが、何故歌が必要なのか、ふと考えてしまったのです。

 もちろん商業的な理由もあるでしょうし、「習慣」ということもあるでしょう。

 他にも、西洋において劇が 「音楽」と結びついて発達していったことも要因のひとつかもしれません。

 そのうち、「主題歌の歴史」を調べてみたいと思っています。きっと色々なことがわかるでしょう。


 でも、こういった「主題歌」と一線を画した、ストーリーそのものに「歌」が必要な要素として埋め込まれているというのは、ひょっとしたらとても画期的なことなのかもしれません。


 昔同じようなことで感銘を受けたことがあります。

 ファイナルファンタジー8の主題歌「Eyes on me」です。

 FFで初めて主題歌が付いたのがこの作品でしたが、曲自体がストーリー上の重要なキーワードとなっていて、散々劇中でその存在を示唆して、クライマックス間近の一番幸せで、そして一番絶望的なシーンで流すというニクい演出がなされていました。

 とにかくその演出に驚いた、というか、圧倒された記憶があります。



 音楽は耳で聞く芸術ですが、他の媒体と結びつくことで、更なる力を発揮することがあります。

 先日「東方詩循詩歌」の特設サイトのPVの解説にも、ピアノの演奏を如何に「見せる」そして「魅せる」か、みたいなことを書きましたが、見ても聴いても楽しめる演奏というのはやっぱりパワーがあると思うのです。


 これで視覚と聴覚は使ったから、他の感覚も駆使した音楽に出来ないかな。

 匂って楽しむ音楽とか、触って楽しむ音楽とか・・・



 妄言はこれくらいにしておきます。



 ともあれ、音楽が「音楽」に留まらず、様々な楽しみ方が出来る、というのがやっぱり素晴らしいと思うのです。


うん、うまくまとまった。

| 編集 | 04:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
お詫び
Sebastian 昨日「東方詩循詩歌」の通販開始の旨、このブログでもお知らせいたしましたが、どうやら通販のページの更新をミスしたらしく、通販が実際には開始されていなかったようです。



 サイトを見てくださった方からご指摘のメールを頂き、気付きました。



 皆様には大変ご迷惑をおかけして、本当に申し訳ございませんでした。



 現在は復旧しておりまして、購入できる状態となっております。是非ご利用くださいませ。
 
| 編集 | 00:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
特設サイト試聴開始!
陽-ハル-
皆さん!!
特設サイトはもうご覧になられましたか!?

http://utagemusic.net/project15/index.html

こちらの特設サイトのsongsに新作の1曲目T-D.ARK氏
Awaking of legend が試聴可能になりました!!

壮大なオーケストラから始まるこの曲。
まさに『伝説の始まり』にふさわしい作品と言えるでしょう!!

特設サイトの試聴曲もだんだん1曲づつ増やしていくのでこうご期待!!
毎日要チェケですよ〜〜〜!!

◆毎日更新特設ブログ◆
http://utage-toho-ss.jugem.jp/


BY のえぅv

| 編集 | 13:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
月歩
Sebastian「俺さ、最近ムーンウォーク練習してるんだよ。」


「マジで!?俺も練習してるんだよ。」

…これがUtAGeの代表と副代表の会話です。なんと悲しいサークルなのでしょうか。

それはともかく、マイケル・ジャクソン氏の突然のご逝去は本当に驚きました。

マイケルといえば、ディズニーランドの「キャプテンEO」でした。今はもうない立体映画です。確か「ミクロアドベンチャー」になったのかな・・・

あの毒々しいイメージが、私の中のマイケル・ジャクソン像でした。




さて、作業場兼自宅が散らかってきました。基本的にきれい好きの私ですが、少し時間に余裕がなくなると、サボってしまいます。せめて作業が一段楽するまで我慢しようと思っていたのですが、あまりにひどい状況なので、さすがにこのままじゃまずいと思い、少しずつ掃除をはじめました。目立たない場所からやっているので、まだ廃墟みたいな状況ですが。


色々書きたいこともあるのですが、また、作業の合間にでも。
| 編集 | 03:53 | comments(1) | trackbacks(0) |
魔王

Sebastian Mein Vater, Mein Vater!!!

 シューベルトの「魔王」、音楽の教科書にも載っているので、知っている人は多いでしょう。別にクラシック音楽に詳しくなくても、あの曲は印象深くて覚えているという人は多いようです。

 魔王は元々、ゲーテが作った詩です。最近、詩の朗読を聴く機会を得ました。カセットテープですがw

 ドイツ語が少ししか分からない私でも理解できる、音韻の素晴らしさ。音楽が付かなくても、詩として、ひとつの世界を作り上げていることが分かります。


 この詩に感銘を受け、曲を付けた作曲家はシューベルトだけではありません。他にも様々な作曲家が、「魔王」を作曲しています。

 では、何故シューベルトばかりが取り上げられるのか、それはもちろん、シューベルトの作品がその中でもひときわ優れているからといえます。


 本日某所で、「シューベルトの『魔王』が傑作である理由」について、お話を伺ってきました。

 非常に専門的な話になりそうなので単純に言ってしまうと、魔王が子供を連れ去ろうとする場面に向かって、最初から計画的に盛り上げていって、そのあと急速に収束するという構図が緻密に設計されていて、またそれが、ピアノ伴奏などでも暗示されているということでした。

 目からうろこの落ちる思いで話を聞いていました。これは面白い・・・



 そういえば、昔ARKたんが魔王のメタルアレンジを作っていましたね。記念すべき「UtAGe.TV第1回」は確かそれだったはずw

| 編集 | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
滑り込みセーフ

Sebastian 日記に空白を作るまいと、昔の私が、そして1週間前の私が聞いたら呆れるような理由で日記を書き始めました(嘘です

 ドラゴンボール改のサクサクぶりにはびっくり。ロボットのエピソードとか、蛇姫(だったっけ?)のエピソードとか、すっ飛ばして第6話にして界王様と修行開始。

 繰り返しがほとんどないから30分が充実しています。

 天津飯は意外に違和感がない!



 ああ、蛇姫といえば、ワンピースのハンコック様!美しいですね。

 尾田栄一郎先生の凄いところは、「美人を描き分けられる」ということかもしれません。ナミとかロビンとか、ビビとか、ヒナとか、アルビダ(後)とか、今までも美女を描きまくってたのに、ハンコックの登場したシーンは正直驚きました。


 ジャンプは読んでいないので、今どこまで進んだのか分かりませんが、10年前から、最も目を離せない漫画です。

| 編集 | 23:58 | comments(1) | trackbacks(0) |
野球

Sebastian 東京ドームに巨人戦を見に行きました。G党です、はい。

 先発は東野。期待の若手ですが、今日は乱調。3回までに4失点で早々とノックアウト。

 その後も、逆転に次ぐ逆転で、決めたのは坂本。素晴らしいホームランでした。一緒に行った友人と大はしゃぎ。


 9回までランナーを得点圏に背負う厳しい展開でしたが、最後は越智が抑えてゲームセット。

 今シーズンは坂本が何度チームの危機を救ったことか。




 昨日ですが、料理をしました。中華料理。友人が来るというので、ちょっと気合を入れて。



唐突に終わり。 

| 編集 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
奇跡☆化石☆洗面器☆

のえる
おやみ〜〜!!(え
この間は欝な日記でごめんあそばせ☆のえるです!!!

奇跡が起きた。神が降臨した。
なんかいい感じにアレンジが が が が が !!☆★☆★
自分でびっくりした。なんか曲になってた!!!!

そう・・・昔、某メンバーが逝っていたんだ。
『ウタゲは各メンバーが一人で作曲、編曲、録音をしてる
傾向があるからもっと協力して曲を作るべきだと。。。』


でも今はどうだ!!!
アレンジ+作曲に初挑戦‘@のえるのために皆が協力してくれる!!!
和声が苦手なのえるに色々アドヴァイスくれるせばちゃん。
ドラムがわからず嘆いてるのえるにサポートしてくれると言ってくれたしゅそタソ。
わかんない事やできる事あったら何でも申せと言ってくれたすーちゅわん。
もう出来なかったら俺に投げろ的なノリで相棒を呼んだT.D−Arkタソ。

皆ぁぁああ!!!!ありがとう!!!!!!!
涙がちょちょぎれるぜ!!!!!
なんかもう少し頑張れる気がしてきたぜ!!!!!
(とか言いつつ明日には欝になったりする私ですが・・・・;
もう少しこの美しい地球で生きてみようと思いました(←そんなw






な が ら ♪

END★





| 編集 | 00:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/4PAGES | >>